ここから本文です。

スポーツ環境に関するアンケート調査

ページ番号1001679  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

スポーツ環境に関するアンケート調査を実施しました

ラグビーをする人のイラスト

スポーツは,心身の両面にわたる健康の保持・増進に資するものであり,また,青少年の心身の健全な発達を促し,健康で活力に満ちた長寿社会の実現など,様々な意義を有しています。

つくば市では,こうしたスポーツの持つ様々な意義を踏まえ,「スポーツで“つながる”まちつくば」の実現に向け,市内公共スポーツ施設のあり方を主としたスポーツ環境の整備・充実について,将来に向けた方向性を取りまとめることとしています。

このスポーツ環境の整備・充実について検討するにあたり,市民,市内中学校・高等学校の生徒及び公共スポーツ施設利用者を対象に,スポーツ環境の現状,スポーツをすること,スポーツをみること,今後のスポーツ環境などについての考えや意向を把握することを目的とした3つのアンケートを実施し,それぞれに集計・分析を行うとともに,総合的にみた結果をまとめました。

調査概要

スポーツ環境に関する市民アンケート
調査目的 市内スポーツ施設に関する既存施設の考えや新たな施設整備の必要性等について,市民の意向を把握
調査対象 つくば市在住の18歳以上の方 5,040人
調査方法 アンケート用紙による調査
調査期間 平成28年10月7日から平成28年10月23日まで

回答数

2,148人

回答率

42.6%

スポーツ環境に関する中高生アンケート
調査目的 市内スポーツ施設に関する既存施設の考えや新たな施設整備の必要性等について,つくば市の将来の担い手である中高生の意向を把握
調査対象

市内中学校18校の2年生(8年生) 約2,400人

市内高等学校9校の2年生(5年生) 約1,400人

調査方法 アンケート用紙による調査
調査期間 平成28年10月21日から平成28年11月9日まで
回答数 3,538人
公共スポーツ施設に関するアンケート調査
調査目的 市内スポーツ施設利用者の施設利用状況や満足度,今後のスポーツ施設の整備・充実等について,市内スポーツ施設利用者の意向を把握
調査対象 市内公共スポーツ施設全60施設のうち57施設の利用者
調査方法 アンケート用紙による調査
調査期間 平成28年9月22日から平成28年11月6日まで
回答数 2,066人

調査結果

報告書(概要版)

報告書

全ての調査結果は,以下の報告書でご覧いただけます。

巻末資料

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 スポーツ振興課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7547
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。