ここから本文です。

いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会とは

ページ番号1001681  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

第74回国民体育大会について

愛称:いきいき茨城ゆめ国体

イラスト:いばラッキー

大会開催概要

  1. 国民体育大会とは
    国民体育大会は,広く国民の間にスポーツを普及し,国民の健康増進と体力の向上を図り,併せて地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与するとともに,国民生活を明るく豊かにすることを目的として,昭和21年に京都市を中心とした京阪神地方での第1回大会が開催された。昭和23年第3回福岡県大会からは都道府県対抗方式が確立し,天皇杯(男女総合優勝)と皇后杯(女子総合優勝)が創設され,半世紀以上にわたり国体(こくたい)の略称で国民に親しまれている国内最大のスポーツの祭典である。
  2. 大会正式名称
    「第74回国民体育大会」
    大会愛称:いきいき茨城ゆめ国体
    大会スローガン:翔べ 羽ばたけ そして未来へ
  3. 主催
    公益財団法人日本体育協会・文部科学省・茨城県
    各競技会:上記に日本体育協会加盟競技団体・会場市町村が加わります。
  4. 開催年
    2019年
    【参考】2016年:岩手国体,2017年:愛媛国体,2018年:福井国体
    ※茨城国体前回開催:昭和49年(1974年) 45年ぶりの開催
  5. 大会会期
    2019年9月28日(土曜日)~10月8日(火曜日)
  6. 総合開・閉会式会場
    県立笠松運動公園 陸上競技場(ひたちなか市)
  7. 実施予定競技(2019年1月現在)
    【正式競技】37競技(毎年実施36競技,隔年実施1競技)
    ・・・都道府県対抗の得点対象(天皇杯・皇后杯)となる競技です。
    【公開競技】5競技
    ・・・都道府県代表の参加により中央競技団体主導で開催するものです。
    都道府県対抗の得点対象となりません。
    【特別競技】1競技
    ・・・高等学校野球(硬式・軟式)のことをいい,都道府県対抗の得点対象となりません。
    【デモンストレーションスポーツ】31競技
    ・・・県内在住の方を参加対象とするスポーツイベントとして,原則,大会会期前の1カ月間の中で開催します。都道府県対抗の得点対象となりません。

第19回全国障害者スポーツ大会

愛称:いきいき茨城ゆめ大会

イラスト:車いすのいばラッキー

大会開催概要

  1. 全国障害者スポーツ大会とは
    全国障害者スポーツ大会は,3日間の会期で開催され,全国から都道府県・指定都市選手団約5,500人が参加し,個人競技6競技,団体競技7競技の13競技及びオープン競技が実施される国内最大の障害者スポーツの祭典である。
    平成12年まで別々に開催されていた「全国身体障害者スポーツ大会」と「全国知的障害者スポーツ大会」を統合し,平成13年に第1回大会が宮城県で開催され,以降,オリンピック終了後に開催されるパラリンピックと同じように,毎年,国民体育大会終了後に開催されている。
  2. 大会正式名称
    「第19回全国障害者スポーツ大会」
    大会愛称:いきいき茨城ゆめ大会
    大会スローガン:翔べ 羽ばたけ そして未来へ
  3. 主催
    公益財団法人日本障がい者スポーツ協会・文部科学省・茨城県
    各競技会:上記に日本体育協会加盟競技団体・会場市町村が加わります。
  4. 開催年
    2019年
    【参考】2016年:岩手国体,2017年:愛媛国体,2018年:福井国体
  5. 大会会期
    2019年10月12日(土曜日)~10月14日(月曜日)
  6. 総合開・閉会式会場
    県立笠松運動公園 陸上競技場(ひたちなか市)
  7. 実施予定競技(2017年1月現在)
    【正式競技】:個人競技6競技,団体競技7競技
    【オープン競技】:競技規則に定められていない競技・種目であって,広く障害者の間にスポーツを普及する観点から有効と認められる競技で,関係団体と協議の上,決定します。

このページに関するお問い合わせ

市民部 国体推進課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-4966
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。