ここから本文です。

中央図書館展示本コーナー紹介

ページ番号1001634  更新日 平成30年2月13日

印刷 大きな文字で印刷

中央図書館には本をご紹介する展示コーナーがあります!

点字コーナー位置図

入口から中央図書館に入っていただくと,すぐ右側に掲示コーナーがあります。
その一角に,そのときどきのテーマに沿った本をご紹介する,『展示本』コーナーがあることをみなさまはご存じですか?
こちらのコーナーでは,中央図書館の職員がテーマを話し合い,関連する本を展示しております。
展示してある本はお貸し出し可能ですので,気になった本が見つかりましたら,中央カウンターへお持ちください。

今回展示している本のテーマについて

『知の巨人 南方熊楠ってだれ』

写真:展示

「森羅万象に挑んだ人」「超人的博物学者」「民俗学の草創者」さまざまに評されるミナカタクマグスとはいったいどんな人だったのでしょう……。

100年以上前にエコロジーを唱えて,自然保護運動の先駆となった人。

夏目漱石と同じ年に生まれ,科学誌『ネイチャー』に多くの論文が掲載され,領域を超えて広がる知の世界と,思想の一端を幅広くご紹介します。

熊楠生誕150周年を迎えて,記念会が開かれるなど,ますます注目も高まっています

平成29年度の展示本テーマについて

平成29年度の展示コーナーのテーマです。

タイトル テーマ
4月~6月

あなたも一句 

詠んでみませんか

俳句
7月~9月

線路は続くよ 

どこまでも

日本の鉄道
10月~12月

今が読みごろ

芥川賞・直木賞の実力

芥川賞・直木賞の文学
1月~3月

歩くエンサイクロペディア

南方熊楠

南方熊楠

博物,民族生物学

※展示内容は変更になる場合がありますので,予めご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

教育局中央図書館
〒305-0031 つくば市吾妻二丁目8番地
電話:029-856-4311 ファクス:029-856-6277
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。