ここから本文です。

農地の売買等の手続き

ページ番号1001777  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

農地の売買等をする場合には,許可が必要です。

農地の売買・貸借・転用等をする場合には,次の法律手続きが必要です。許可を受けないで農地を農地以外のもの(資材置場など)に転用したりすると,農地法違反となりますのでご注意ください。

許可または届出等が必要な場合 適用する法律手続き

申請または届出等に添付する書類

農地を耕作するために買ったり借りたりするとき 農地法第3条許可申請 申請書ダウンロードサイトをご覧ください
農地の所有者が農地を住宅地や山林等に転用するとき

農地法第4条許可申請 (市街化調整区域内)

申請書ダウンロードサイトをご覧ください

農地法第4条届出 (市街化区域内) 申請書ダウンロードサイトをご覧ください
親から農地の贈与を受けて住宅を建築するときや,農地を買ったり借りたりして駐車場等として使用するとき
  • 農地法第5条許可申請  (市街化調整区域内)
  • 農地法第5条届出  (市街化区域内)

申請書ダウンロードサイトをご覧ください

農地の賃貸借について賃借人と賃貸人の合意により解約をしたとき 農地法第18条第6項の規定による通知

申請書ダウンロードサイトをご覧ください

相続等により農地の権利を取得したとき 農地法第3条の3届出  

※許可申請等の締切日は毎月25日です。(届出・解約通知は,随時受け付けます。) 

このページに関するお問い合わせ

農業委員会事務局農業行政課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7607
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。