ここから本文です。

グリーンバンク

ページ番号1001764  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

グリーンバンクについて

近年,農業従事者の減少や高齢化の進行等により,市内の遊休農地が年々増加しています。この遊休農地の解消は,現在大きな課題となっています。そこで市は,「グリーンバンク制度」を創設し,遊休化した農地の貸借を仲介する事業を推進しています。

制度の概要

農地を貸したい人

貸し出し可能な土地の情報を「グリーンバンク」へ登録します。
登録申込書を御記入の上,農業政策課までお持ちください。
※土地の条件によっては,登録できない場合があります。  

農地を借りたい人

  1. 現在農業を営んでいて,規模拡大をしたい方
    登録申込書を御記入の上,農業政策課までお持ちください。農地は農業政策課窓口で照会できます。
  2. 新規就農して,農業で生活していくために農地をお探しの方
    登録申込書,就農計画書を御記入の上,農業政策課までお持ちください。
    ※新規就農される方が本制度を利用するには条件がございます。詳しくは下記の「新規就農される方へ」を御覧ください。
  3. 農業で生活することは考えておらず,小規模の面積で農業を楽しみたい方
    下記のリンク先「市民ファーマー制度」を御参照ください。

貸したい方,借りたい方,お互いの条件が一致すれば,農地の賃貸借契約や利用権の設定をします。
※ただし,農地法などの制限があります。

(※)個人情報について
この制度は,市が仲介しますので,登録された個人情報は,この目的以外には使用することがありません。安心して制度をご利用ください。

制度を利用する人の相談内容(例)

  • 「今後農業をしないので,農地を貸したい」
  • 「農地を貸したいが,相手を探してもらいたい」
  • 「親から農地を相続したが,管理をどうすればいいか分からない」

新規就農される方へ

グリーンバンクを通して農地を借り新規就農する場合,以下の要件がございますのでご注意ください。

  1. 農業の経験
    研修教育施設や先進農家等での研修経験が概ね1年あること。
  2. 就農計画の提出
    普及センター等の指導の下,就農計画を記入し提出すること。
  3. 概ね5000平方メートル(50アール)を一度に取得(貸借)すること
    収支計画が基本構想(年間580万円)に適合する場合はこの限りではありません。

このページに関するお問い合わせ

経済部 農業政策課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7622
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。