ここから本文です。

自動車臨時運行許可

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001839  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

申請受付窓口

  1. 市民窓口課(つくば市役所1階)
  2. 窓口センター(筑波・大穂・豊里・桜・谷田部・茎崎)

臨時運行許可

臨時運行の許可は、自動車検査証の有効期間の満了した特定の自動車に対して、運行目的・経路及び期間を特定して行うものです。運行の目的は「検査登録のために行う回送」、「再封印・登録番号標再交付」、「自動車の輸出に伴う回送」など、臨時運行許可制度の趣旨に合致するものでなければ認められません。
運行の期間について、目的及び経路から判断して必要最小日数であり、最大5日以内でなければ原則認められません。
許可証の申請について、使用する当日の貸し出しが原則ですが、早朝から使用する場合などは、使用する前日からの貸し出しについても可能です。使用する前日が土曜日・日曜日・祝日の場合には、休日の前日から貸し出しを行います。

申請方法

下記の必要書類を持参の上、窓口にある臨時運行許可申請書に必要事項を記入し、申請を行ってください。

申請に必要なもの

  1. 臨時運行する自動車の自動車損害賠償責任保険証明書。(臨時運行期間内有効なもの)コピー不可
  2. 臨時運行する自動車の自動車検査証・抹消登録証明書・完成検査終了証・自動車予備検査証など(車体番号・車名・車体形状などが確認できる書類)。コピー可。
  3. 申請者の印鑑(法人の場合には法人の印鑑)、運転免許証などの申請者の確認ができる本人確認書類。
  4. 手数料 1車両につき750円

注意事項

一部のディーゼル車については、ディーゼル車規制条例により都内等の臨時運行許可が出ない場合があります。
番号標(仮ナンバー)の使用についての注意事項は下記のPDFを必ず確認してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。