ここから本文です。

平成24年区域指定区域の一部除外

ページ番号1002010  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

除外理由

平成24年2月9日,土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)に基づき,茨城県がつくば市内の土砂災害警戒区域および土砂災害特別警戒区域の告示をおこないました。それらの区域の中に区域指定された区域との重複箇所が生じたので,土砂災害特別警戒区域に該当する箇所を都市計画法施行令第29条の9に基づき,指定区域の一部を除外しました。

除外結果

現在の指定区域の状況は,市内全体で77地区で,指定地区数に変更はありません。

  • 一部除外該当地区
    • 地区数:4地区(筑波,上岩崎,下岩崎,小茎)34条12号区域
    • 面積:1,648.7ヘクタール→ 1,643.5ヘクタール 5.2ヘクタール減

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 開発指導課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7594
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。